2021年6月18日金曜日

いつの間に原作が!?

 

いつの間にか原作が日本語配信されてる・・・。

https://piccoma.com/web/product/30882?etype=episode

 

開始早々毒キノコを食って死ぬDVの龍とかが見所です(違う)。

 

■□ いいね!はこちらに ⇒ Linege Link Ranking □■

2021年6月17日木曜日

ももう少し真面目にボンバー


Lv89と思えば中々悪くない経験。

PSSで投げさせながらたまに手動でランテレでこれなので、真面目にやればもうちょいいきそう。

 

 

ちゃんとホイールクリックしろ?もう年なんで無理です・・・。





■□ いいね!はこちらに ⇒ Linege Link Ranking □■

2021年6月16日水曜日

ボンバーイベント

 

 

 


上位爆弾を使って25分(途中で紋様切れに気付いて仕切り直し)でこんな感じ。 

EXP狩場で大体0.04%/hくらいなので,一回行くと経験狩場の4〜5時間分かな?

美味しいといえば美味しいし,ジャイアントアックスイベントよりはマシなんだけど・・・。

イベントアイテムに加えて,ブランクスクがちょっと落ちる程度なので,基本的にお金のことは考えてはいけません。

 

もうちょっと効率よくやれば,1時間で10000匹は軽く討伐できそうです。

 

ちなみに上位爆弾はライトニングストーム?で,下位爆弾はアイスメテオ。

威力も(多分)範囲も上位爆弾の方が上なので,中途半端に安い爆弾使うよりは高い方がいいと思います(´-ω-`)

 

 

■□ いいね!はこちらに ⇒ Linege Link Ranking □■

2021年6月14日月曜日

ILLでヴァラローブってどうなのさ?

 

先日のクランでのガチャ騒動を,クラン員の黄色さんが動画にしてくれました。

 


「めっちゃすみれん日記弄ってるけど,これ公開してもいい?事前に見てくれない?」

と言われて,事前視聴。別に公開するのは構わなかったのですが…

 

 

 


 

 


 

半年以上一緒のクランにいてキャラ名が違うんだよなァ…



動画をそのまま公開して,日記で私に弄られることを許諾条件にしました^^

勝手に笑いを足してくれてオイシイです!





さて,そんなこんなでヴァラカスフレイムローブでございます。

ネットの海を漂っても,そもそもILLに限らずヴァラローブ使いの方が少ない。

Wizの方はまだそれでも見かけますが(例えば悪鯖最強クラスのこの方),ILLだとこの方くらいではないでしょうか。

 

まー,これは仕方がない。そもそも,ヴァラローブ自体がヴァラ防具の中でぶっちぎり不人気です。

KR統計を見ても,圧倒的に作られている数が少ない代物。

そりゃあそうでしょう。仮に材料があったらPMかLAを作るべきです。

そもそもWizにはリンドローブがあるし,火力が欲しいならVFRの半額で手に入る7リッチローブというライバルもいます。

 

 

で,3日間使ってみた感想としては「思っていたよりは相当強く,大抵の狩場でAGLA/PHLAよりグッド」です。





では,気になるポイントから見ていきましょう。




ポイント1)ヴァラ加護の仕様は?

 

 

 

魔法クリティカル(=キーリンクのクリティカル)が出るという説明です。発動エフェクトは上の画像のような感じ。

ILLは間違ってもVFLA作っちゃダメだゾ! あっちは遠距離クリティカルだからな!

通常のキーリンクのクリティカルは1.25倍のダメージなんですが,ワンチャン魔法クリと同じ1.5倍にならないかな?と思って実験してみました。

 

細かい話は面倒なので省略しますが,いつもの実験用戦士をサファイアキーリンクでぶん殴ったところ,「ヴァラ加護のクリティカルを1.5で割ると通常出るダメージの最大値を大幅に下回る」ケースがありました。 

また,ヴァラ加護クリティカルで出たダメージの値を1.25で割ると,他のダメージとよく整合性が取れていました。

従って,ヴァラ加護は純粋に魔法クリティカル率を上げると思ってよいと思います。

ヴァラ加護と魔法クリティカルが同時に発動するかは不明ですが,経験上おそらくなし。

 

ちなみにゲーム内のヴァラローブには「魔法クリティカル+2%」と表記がありますが,装備してもステータス画面のクリティカル率は変化がありません。

なので,この2%はヴァラカスの加護の発動によるクリティカル率+2%の意味と考えてよいでしょう。


ポイント2)どんくらい火力が上がるの?

人によって違うので一概には言えませんが,例えば私の場合(INT67/SP52,殺意装備時INT67/SP54),MR100程度の相手で簡単に計算をしてみると(以下,それぞれ発動魔法こみ)

 

5パブ鎧:7殺意の平均ダメージ175.5,10幸運の平均ダメージ176.2

5ヴァラ鎧:7殺意の平均ダメージ184.2,10幸運の平均ダメージ183

 

となり,大凡追加ダメージで8〜9程度増えているということになります。

このぶっちぎりの火力を以って,殺られる前に殺る!それによって,結果的にパブ鎧よりもグッとダメージを抑えられる場面は大変多いです。

実際に,多くの狩場では討伐数とEXPは大凡8%程度,アデナ収支も10%程度,それぞれパブ鎧より上がっています。













ところが,そうは問屋が卸さない。

 

5ヴァラ鎧:7殺意の平均ダメージ184.2,10幸運の平均ダメージ183(再掲)

7リッチローブ:7殺意の平均ダメージ184.6,10幸運の平均ダメージ183.9


と,まさかの僅差とはいえ7リッチローブの方が上回る結果になります。

(ついでに,ACはリッチローブの方が1だけ高い)

むしろ,INT SP1の差を魔法クリティカル率で補っているヴァラローブの方が安定していないため,リッチローブの方が単純な火力では優秀な面もあるとさえ言えます。

お値段で倍以上の開きがある装備なのに,です。

実際には,ここに「ダメージリダクション無視3」の効果が加わるため,ほとんどの状況ではヴァラローブの方が強いのですが…。

火力装備を目指すだけなら,入手難易度とコスパから考えると,7リッチローブでほとんど問題ない,ということになります。

 


ポイント3)じゃあ結局何が強いの?

ポイントは2つ,火レジ+50と「MP絶対回復4(16秒)」です。

火レジ50は今更いうまでもありませんが,大変ありがたいものです。

火山,TOI,ボスなど火レジが輝く場面は多く,これらの狩場でh下手にパブ鎧で回復するよりもずっとダメージを抑えることができます。 

ただし,VIP巨人は火レジの効果が薄く,パブ鎧の方が遥かにダメージを抑えられます。

この辺り,単純に「火属性攻撃のある狩場ならヴァラローブ」とは言い切れません。


そして個人的には,早い段階からヴァラローブに目をつけていた最大の理由「MP絶対回復4(16秒)」。

読んで字の如く,戦闘中だろうが重量オーバーだろうが16秒に1度必ずMPが4回復するこの効果,これがILLにはとっても重要です。

ILL最大の弱点が「物が持てない」という重量問題ですが,ヴァラローブとMP回復つきドールの効果があれば,64秒毎に32前後のMPが無条件で回復することになります。

これで,ざっと2時間近く重量オーバーのままでも基本的なエンチャントが回せますので,POTを積みまくって(私は79%まで積んでます)狩場に行くことが可能になるのが非常に大きいです。 

アミュ持ってTOIに行く場合は全く意味ないんですけどね…

 

 

 

これらの特徴を総合的に踏まえ,狩場を選んでうまく使いこなせば,ヴァラローブは非常に優秀なILLの防具として活躍すると言えるでしょう。

ただし,MP絶対回復4は戦闘中なら強いですが,静止しているときはゴミのような回復量です。 こうした理由もあり,ヴァラローブ一本はお勧めしません。併せて,パブ鎧なども持っておいて,狩場に合わせて使い分けるとよいかと思います。

 

 

最後に,個人的なILL鎧の評価

 

ドラハロ鎧: 安くて万能。正直これがあればAGLAはなくても…

5AGLA:万能,無毒は強い,安い。でも毒で困る場所があまりない…。地レジストはゴミ

5PHLA:万能かつ特定の狩場(具体的には弱い魔法がバカスカ飛んでくる狩場)だと無敵。水レジストはあんまり役に立たない。 

5LSLA:MRが欲しいなら・・・。MPは余りまくるので,ボーンブレイク連発プレイができるのは楽しい。意外と実用的。風レジストは言及する手間すら勿体無い。

5VFR:殺られる前に殺る!強いがコスパは死ぬほど悪い。火レジとMP絶対回復がオンリーワンで活きる。

7RR:SPの値が5も増えるのはンギモチィィィィィィィィッッッッッッッ

 

 

 

■□ いいね!はこちらに ⇒ Linege Link Ranking □■

2021年6月11日金曜日

ガチャは二度とやりません

 

 

6月といえば,ジューンブライド?梅雨?

いえいえ,((株)NCJ様が)ラッキーゲームの時間です。

私は毎回60回までと決めているので,まずは挑戦。













 

 

お分かりだろうか?

Sなしでかろうじて幸運のロングソード('A`)

一応動画も撮影していましたが発狂して消しました(⌒▽⌒)

何がSだよオラァ!






これがガチャ初日の出来事。

そして,その2日後(金曜日)。

 

 

クラン員A:激運出たお^^

クラン員B:10連でリッチローブ引いた!

クラン員C:咆哮だけど初のSだぜ!

 

○すぞおめでとう皆!

 

 

 


ワイには・・・ワイにはまだ保険の還付金があった・・・!

 

 

 
 

 

 


 

 

 

それでは,泣きのお代わり60連の結果を動画でどうぞ,めんどい人はスクロールDA!!!

(一応,サクサク見れる動画を作るよう心がけております)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初手からリッチローブ(ちょうど欲しかった)と,そこそこの幸運武器をゲット!

そして…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 



成功率なんてのは単なる目安だ。 あとは"勇気"で補えばいいっ!!

 

 

 

 

 

 

クラン員からも大変温かいお言葉を頂きました。

 

 

 

 


 

この他にも「半分だけ堅実な人」,「クランで一番やばいやつ」など,温かい言葉を頂きました。

・・・ニンゲンッテイイナ。

 

 

 

 

 

というわけで,もうガチャは二度とやりません。

勝ち逃げします(´-ω-`) 

昔カーツソードを作ってた?知りませんねぇ…



ヴァラローブの使用感はまた次回。

 

 

 

■□ いいね!はこちらに ⇒ Linege Link Ranking □■

2021年6月10日木曜日

Lv89になった分のOE

 

 


 これ(イベ武器は生贄)が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


なりました 。



かかった費用

光る魔力G*5=125M INTゲートル=35M 合計160M

得たもの 7INTゲートル(200M),6光る魔力G(70Mくらい?)=270M

差し引きの利益:110M
















そしてシステムの闇に飲まれたとさ(結果はお察し)。



 

■□ いいね!はこちらに ⇒ Linege Link Ranking □■

2021年6月8日火曜日

リネージュにあった怖い話:ワンタイムパスワードをバックアップするためにGoogle以外のソフトを使うすゝめ(iPhoneの話)

 

趣味で色々な方のブログを巡っていますが,背筋が凍る投稿を拝見しました。

要するに機種変でOTPを引き継ぎ忘れ,あわやログイン不可能&引退の大惨事一歩手前という事態だったようです。

 

この方は無事に?復旧できたようですが,他人事ではありません。

機種変でやらかしたことは私もありますし,そうでなくとも紛失・盗難で詰みます。

で,その原因は何かといえばGoogle Authenticatorがアカウント情報をバックアップしてくれないことにあります(よく考えなくてもクソ仕様)

一応QRコードをバックアップするとか色々回避策はあります。

Google Authenticatorの場合,左上の「...」からアカウントのエクスポートを選び,表示されるQRコードを保存・印刷しておくことで,デバイスが盗まれたりした時も安心安全です。

が,セキュリティ的にもイマイチですし面倒!

そんなことより手っ取り早いのは「情報をバックアップしてくれる」アプリに乗り換えるという方法です。

 

具体的には私はApple信者だけど安心と信頼のマイクロソフト製,Microsoft Authenticator

バックアップ機能があるだけでなく,アプリ自体にもロックがかけられるなど,Googleのものより大分使い勝手が良く,高いセキュリティを実現しています。

導入に際してはちょっとした注意点がありますので,以下に導入の手順を。


なお,私の手元の環境はガッチガチのAppleオンリーですので,Androidは知りません(多分できるけど)。

の環境では何の問題も起きていませんが,各自自己責任でやってください。 

何か不都合が起きても私は知りません (´-ω-`)

 

 

事前準備

・NCソフトのアカウントで,既に使っている二段階認証を解除しておく 解除はこちら

※後で秘密の質問への回答と,登録されているメールアドレスが必要になります,会員情報からチェックしておきましょう

 

・AppStoreからMicrosoft Authenticatorをダウンロードしておく。基本的にはMSアカウントが必要です。

 

 

手順1)

NCソフトのセキュリティセンターへ飛び,Google2次認証の手続きへ進み,新しく利用を開始する。登録されているメールアドレスに送られてくる認証コードと,秘密の質問への回答を入力する。

 

手順2)

後はMicrosoft Authenticatorに登録するだけですが,複垢の人には非常に重要な注意があります。この先読まずにやると死ぬのでよく読んでやってください。

 

まず,Microsoft Authenticatorで画面右上の「+」を押し,「その他(Google,Facebookなど)」を押します 。

 

こんな感じのQRコードを登録する画面が出てきて

 

NCソフト側では,↑のような画面が出てきます。

1つ目のアカウント,ないしはアカウントが一つしかない人は,このQRコードを撮影して登録して構いません。しかし,2つ目以降のアカウントはQRコードから登録してはいけません

 

2つ目以降のアカウントをQRコードから登録すると「1つ目のアカウントのログイン情報を上書き」してよいかと確認されます。

上書きしたら1つ目のアカウントにログイン不可能となります。




 


2つ目以降のアカウントは,真ん中下部にある「またはコードを手動で入力」を選択します。 




すると上記のような画面が出てきますので

アカウント名:なんでも良いですが,「NCソフト」「NCJ」「NCジャパン」「Lineage」など,判別できてしかもアカウント毎にちょっと違う名前に必ずしてください。2つ以上のアカウントで同じ名前を使おうとすると,先ほどと同じ上書きの確認が出てしまいます。

秘密鍵:NCのサイト上に表示されているCODEを入力します。


ここまでうまくいけば,後は通常のOTP設定と同じ手順です。



こんな感じで,うまいこと複数のアカウントが登録できるはずです。




更に,これらのデータがバックアップできているかを確認する必要があります。




Microsoft Authenticatorの左上の≡マークからメニューを開いて設定。

 



ここの「iCloudバックアップ」にチェックが入っていればバックアップは完了です。

その下にある「回復アカウント」のMicrosoftアカウントと紐づいているので,こっちを忘れると死ぬのは注意。

「アプリ機能の向上のため〜」は好みですがオフでもOK。

アプリロックはアプリを開く度に認証(FaceIDなど) をするかどうかの設定です。

好みですが私はリスクを承知の上でオフ。

 

以上で,後はGoogleのものとなんら変わらない楽しいLineageライフが楽しめます。

皆様,くれぐれもアカウント情報はしっかり押さえておきましょう・・・。


 

 

 

■□ いいね!はこちらに ⇒ Linege Link Ranking □■

2021年6月7日月曜日

備忘録:DiscordとZapierを組み合わせて,Discord上で定期的にリマインド事項を告知する方法

 

今所属しているクランで,最近アジトを購入しました。

アジトといえば数多の悲劇を産んできた税金問題があるわけですが,なんとかリマインダーを作れないものかね?ということでDiscordで定期的にリマインダーをポストするBOTを作りました。

広くLineageに限らず,「Discordで定期的にリマインドを送りたい」という要求に応える内容となっております。

 

正直死ぬほど疲れた(後述する問題で)ので,忘れない内にメモしておきます。

特にプログラミングとかITの知識がなくても,サルでも作れるように書いているつもりです。

 

 

1)用意するもの

・定期ポストを実施したいDiscordのアカウント(多分管理者権限が必須)

・Googleカレンダー(Googleアカウントは必須)

・Zapierのアカウント(Googleカレンダーとディスコードを橋渡しする役割があります)

https://zapier.com/ 

アカウントの作り方は各自でなんとかしてください(´-ω-`)



2)はうとぅーどぅーいっと

基本的にはありがたい先駆者様の方法を踏襲すればよいのですが,ここで困ったことが。

2021年6月1日現在,DiscordがIFTTTのウェブフックを弾くという事態に。

公式も声明を出していますが対処できていないので,パス。というわけで代替措置のZapierに頼ります。

Zapierは無料プランだと1ヶ月に100回までしかリマインドできませんが,100回/month=3回/dayと,そんなにリマインドすることもないでしょう。

Zapierに金を払うのが惜しくないなら,ウェブフック経由でやった方が多分幸せです。

 

2-1)Googleカレンダーを作る

まずはGoogleカレンダーにアクセスして,リマインダーに使う専用のカレンダーを登録してください。

「新しいカレンダーを作成」から好きな名前のカレンダーを作りましょう。日本語名でOKです。

後述する理由から,他のカレンダーとは分けておくと便利です。 

 

 

 

2-2)Zapierの設定

 


Zapierにログインし,左側のメニューバーからMAKE A ZAPを選択します。

 



こんな画面が出てきますので,「Google Calendar」を選択。

表示されていないければ「Search apps...」に「Google」と入れれば出てきます。



ここでは「何が起きた時にDiscordに投稿するか」を決めます。




リマインダー的な使い方をするので「Event Start」を指定します。

 選択したら「Continue」をクリックします。



うまくいくと,次に「Choose Account(アカウントを選べ)」と聞かれます。

自分が使うアカウントが表示されていればそれでよいですが,多分表示されていないと思いますので,ここでは「+Connect a new account」を選択します。

そうすると,どのGoogleアカウントを使うか(ないしは新しいアカウントでログインするか)聞かれますので,2-1で作ったカレンダーと同じアカウントを選択してください。

選択し終わったら「Continue」をクリックしましょう。





さて,何やら不思議な入力フィールドが出てきましたので,次のように入力します。

 

Calendar: 2-1)で作った専用のカレンダーを選択します。

Time BeforeとTime Before(unit):「予定の何分前に通知するか」を選択します。例えば30分前に通知したい時はTime Beforeに「30」を,Time Before(unit)に「Minutes」を入力しましょう。2時間前は同じく「2」,「Hours」です。

 Search Term:空欄のままでOK



全て入力し終わったら「Continue」を押して次に行きましょう。

「Test Trigger」をクリックして,ここまで全て画像の通りにしていれば成功し,下のようなおめでたい感じの画面になるはずです。

 

ここまでで,「Googleカレンダーのイベントを取得する」手順です。

成功することを確かめたらContinueをおし,ここからは「Discordに投稿する」手順を作成しましょう。

 

 

 

 


 先ほどと似たような画面に戻りましたが,今度は「Discord」を選択します。

一覧になければ「Search apps...」に「Discord」と入れましょう。






今度は「Action Event」から「Send Channel Message」を選択し,Continueを押します。




ここから自分のDiscordを選ぶか「Connect a new account」でDiscordアカウントにログインしましょう。いくつかの権限を認める必要があります。

無事にアカウントにログインできたらContinue。

 

 

 

 


 

 さて,いっぱい出てきましたが次のように入力していきます。

 

Channel:クリックするとDiscord上のチャンネル一覧が出ますので,リマインダーを投稿したいチャンネルを選びます。

Message text:ここだけはちょっと知識が必要です。今回は

「@everyone 1. Summary:This is a test event.1. Description:Test Event」

と入力しましょう。 「Summary:This is a test event」と「Description:Test Event」はMessage Textをクリックすると勝手に入力されます。うまく入力するとこんな感じ。

 

「@everyone」の部分はDiscord上で誰に通知するかの部分ですので,ご自由にどうぞ。
 

 

Text to Speech:そのまま何もいじらなくてOK

Bot Name:リマインドを投稿するBOTの名前を決めます,が日本語は使えません。半角アルファベットの好きな名前にしましょう。空欄でもOKです。

Bot Icon:BOTのアイコンの画像があるURLを選択します。空欄でもOKです。

 

 

 

 

 

 


全て入力が終わったら「Continue」を押しましょう。

うまくいけば,Discordで指定したチャンネルに何やら勝手にメッセージが投稿されるはずです。

 

ここまでくれば,最後の仕上げです。

一番上の「Name your zap」には好きな名前を入れましょう,なんでもいいです。

 

 

重要なのは「右側のShareボタンの横にあるスイッチをONにすること」です。

これをONにしないと意味がないので注意!

 

うまくいったらZapierでの仕事はおしまいです。

 


2-3)Googleカレンダーに予定を作る

ここでは「サンドワーム出現時間を毎週金土日に投稿する」内容を設定してみましょう。

まず,2-1で作ったGoogleカレンダーにアクセスしてイベントを作成します。



例えば,上の画像の様に設定します。

イベント名には「Discordで投稿したい内容」をそのまま書きます。

時間,日付は自分がやりたい内容に弄ってください。

サンドワームのように毎週繰り返すイベントの場合は,繰り返しをクリックし,「カスタム」から毎週金土日を選べば簡単です。

アジトの税金のように10日に一度や,毎週平日だけなんていう日程を作ることもできます。

入力が終わったら「保存」を押すだけ。

カレンダー上に日程が表示されることを確認しましょう。

 

 

 

 

以上を全て適切に設定すると,2-2で指定した時間だけ前に,カレンダーの件名を丸ごとDiscordに投稿してくれます。 

 

 


 

例えばこんな日程を作ると

 

 


こんな感じで呟いてくれます。

 

投稿する内容を細かく弄りたい場合は,「Message text」の中をいじれば割となんでもできます。が,細かい事は面倒なのでググってください。

 

 

最初は適当なテスト用イベントを作って,動作するか確認した方が良いでしょう。

(30分前に設定しているなら,今から33分後に適当なイベントを作ってみる,など)

 

また,Googleカレンダーの共有設定を弄り,例えばクランの君主と副君主に予定を作成・編集する権限を与えると,誰でもリマインダーを作ることができます。 

カレンダー共有の仕方はリンク先の「カレンダー連携確認」が詳しいのでそちらをどうぞ。

 


それでは皆様,よいゲームライフを。

 

■□ いいね!はこちらに ⇒ Linege Link Ranking □■